株式会社デジタルベリー

デジタルカタログDigital Catalog

HTML5とFlashの違い

2017年7月25日にAdobe Systems社よりFlashのアップデート・配布などのサポートが2020年末に終了することが正式発表されました。
これにより、各主要なブラウザはFlashのサポート終了の動きを見せており、Web業界の流れもFlashからHTML5へと以降が進んでいます。

HTML5とFlashの違い

  HTML5
HTML5
Flash
Flash
起動速度    
プラグイン 不要 要(Flash Player)

HTML5に対応!デジタルカタログのご紹介

デジタルベリーでは、HTML5に対応した「デジタルカタログ」をご用意しております。
専用ソフトのインストール不要、シンプルでサクサク閲覧できるHTML5対応「デジタルカタログ」についてご紹介いたします。

HTML5版とFlash版との比較表

  HTML5版 デジタルカタログ
HTML5版デジタルカタログ
Flash版 デジタルカタログ
Flash版デジタルカタログ
動作プログラム HTML5+JavaScript Flash
起動速度
※24ページデータの場合
閲覧まで1秒 閲覧まで3~4秒
ページめくり速度
※24ページデータの場合
(めくり終わるまで4~5秒) (めくり終わるまで8~10秒)
ページめくりの立体感    
スマートフォンの対応    
プラグイン 不要 要(Flash Player)
メリット ・ 起動、ページめくりが速い
・ プラグインが不要
・ スマートフォン対応
・ CD配布可能
・ ページめくりに立体感がある
・ 2段階以上の拡大が可能
・ 閲覧ブラウザに制限が無い
・ メモ機能付
デメリット ページめくりに立体感がない Flash Playerのプラグイン必要
備考 Flashはアップデート・配布などの
サポートが2020年末に終了

※2017年7月25日Adobe Systems社より
正式発表