埼玉中小企業育成協会

お世話になっている税理士さん、社労士さんのグループが運営している
埼玉中小企業育成協会の総会に参加いたしました。

埼玉県内の中小企業育成を目的とした会で、
今年から弊社も総代(理事)の役割をお任せ頂いています。

ikusei12016.jpg

総会の後の第二部では「日本でいちばん大切にしたい会社」の著者の法政大学の
坂本光司先生による講演会がありました。

「日本でいちばん大切にしたい会社」は5巻まで出ているベストセラーですが、
私もこの本で勉強して、サイボクハムさん伊那食品工業さん等の掲載企業への訪問研修に
参加したこともあったので、今回直接先生のお話を聞くことができて大変感動いたしました。

第三部では懇親会があり、僭越ながら私が乾杯の発声をさせていただきました。

弊社も埼玉の中小企業の中の1社として、地域の発展に少しでも貢献できるよう頑張りたいです。
2016年11月25日

埼玉大学ニュービジネス研究会

埼玉大学ニュービジネス研究会の皆さんに弊社を取材頂き、
記事を掲載いただきました。

埼玉大学出身の起業家として紹介いただき、
学生時代の活動や起業の経緯など、3人の学生さんに2時間ほどインタビュー頂きました。

埼玉大学ニュービジネス研究会は、2016年4月に設立された埼玉大学公認サークルで、
「埼玉大学の学生さんと企業を結ぶ場を創出し、埼玉大学から一人でも多くの起業家を輩出する」
ための組織として自主的に設立されたそうです。

saitamanbs2016.bmp

私も学生時代に有志で同じような活動をしていたことがありました。
大学4年生の就職活動の際に、大学OBの方々や学内の就活生に就活体験の取材を行い、
1冊の本としてまとめて大学生協で販売したことがありました。

取材に来てくださった学生さんたちにその本をお見せしたところ、
「自分たちもこういうものを作りたい」と言ってくださって、
学生時代の活動がこうして20年近く経っても注目してもらえるのは大変光栄なことでした。

埼玉大学ニュービジネス研究会の皆さんの活動的なエネルギーに触れ、
自分の学生時代の活動も思い起こされてたくさん刺激を頂くことができました。
2016年11月18日

外国人留学生・採用合同説明会

埼玉県主催の外国人留学生採用の合同説明会に出展いたしました。

 

弊社で新卒採用をスタートして2年が経ちました。

これまでは日本人採用のみでしたが、弊社サービスの海外対応のために

今後外国人留学生の採用を積極的に行っていきたいと考え、

合同説明会に参加させて頂きました。

 

gss1611.JPG

 

外国人採用の説明会への参加は初めてでしたので、

弊社ブースに来て頂けるのか心配でしたが、3時間の間に18名の方にご来場いただき、

様々なご質問を頂くことができました。

 

特に、ネパール・中国・ベトナムの方が多かったですが、

様々な国の方々が就職先として弊社もご検討頂けていることが分かり感動いたしました。

異なる文化の方が入社いただければ、社内のダイバーシティ化により価値観も多様化し、

お客様に提供できるサービスの幅も広がっていくと思います。

 

国内はさらに少子化が進み、将来的には海外対応が必須になっていくと思いますので、

少しずつ海外に視野を向けていきたいです。

2016年11月10日

「プッシュ型営業」と「プル型営業」

今年度の弊社のテーマは「プッシュ型組織」としています。

マーケティングの用語で営業戦略を「プッシュ型営業」「プル型営業」に分けて、
プッシュ型は、テレアポ、飛び込み、DM発送などで自ら動き新たな顧客開拓を行っていくもの、
プル型は、ホームページや展示会などで、お客様から来て頂ける流れを作るものと
分けられています。

これまで、私どもにご依頼いただくお客様はほとんどがGoogleなどの検索エンジンで
「デジタルカタログ作成」「ホームページ作成」などと検索頂き、
お問合せを頂くことでお取引が始まる「プル型」の営業が9割以上でした。

ただ、「プル型」の営業は待ちの姿勢になり件数が安定しません。
会社を発展させ、雇用を増やしていくために、
テレアポなどにより自ら動き新しいお客様を開拓する「プッシュ型」の営業が
できる組織に成長していく必要性があり、今年度から挑戦してまいりました。

その結果、ようやく少しずつプッシュ型営業での成果が出るようになり、
プル型ではお会いできなかった多くのお客様と接点を持つことができています。

push.bmp

先日、DM(ダイレクトメール)発送を専門にされている会社様のセミナーに参加してきました。
ハガキDM、FAXDMなど、DMも様々な種類がありますが、
同じくDMを出すのでも、ターゲットの絞り方、デザインの作り方で
成果は全く変わってくるということを様々な実例で教えて頂けて大変勉強になりました。

プッシュ型営業は、テレアポ、メルマガ、DM発送など色々な手段がありますが、
弊社のお客様は「集客を増やしたい」というご要望をお持ちのお客様が多いので、
私たちがWeb以外の集客ノウハウも蓄積し、適切なご提案ができるように成長していきたいです。
2016年11月 4日

Digital Berry
赤羽根

Digital Berry 赤羽根

デジタル
カタログ

デジタルカタログ