新入社員研修

新卒二期生4名が4月に入社しましたが、
4~6月は研修期間として様々な業務に挑戦させていてます。

ビジネスマナーや業務の基本を外部研修で学び、
プレゼンテーション、ホームページ制作、簡易ブログラム制作、
営業補助、制作補助、日経新聞のテストなど、入社時の職種に関わらず幅広く
経験させるようにしています。

kensyuu2016.bmp

中でも一番苦労していたのは、テレアポを獲得する研修でした。
恐怖心があるせいか、一歩目を踏み出すまでは時間がかかっていましたが、
結果的に4人とも無事アポを獲得でき、「自分ができないと思っていたことでも、
努力を続ければ目標を達成できる」ということが分かり、自信を持ったようでした。

入社後3ヶ月で研修が終了し、7月から正式配属になりますが、
4人とも4月の入社時点とは表情も緊張感も変わり、成長してくれたと思います。
これからの成長が楽しみです。
2016年6月24日

新卒採用合同説明会

大宮ソニックシティで開催されたマイナビさん主催の
新卒採用合同説明会に参加いたしました。

約40社の埼玉県内の企業さんが出展されていて会場は盛況でした。

goudousetsu2016.jpg

弊社の参加は昨年に続いて2回目ですが、
今年は4月に入社した新卒二期生の4人を中心に、
準備から説明まで担当してもらいました。

昨年は学生として参加する側の立場でしたので、
その経験を活かして学生さんに積極的にお声掛けしたことで、
弊社ブースにも多くの学生さんに来て頂くことができました。

来場した学生さんは全体で165名だったそうですが、
そのうち35名の方がデジタルベリーのブースに来て頂きました!

弊社ブースにお越し頂いた皆様ありがとうございました。
ご応募を心よりお待ちしております。

2016年6月17日

新都心ビジネス交流プラザ10周年

新都心ビジネス交流プラザ10周年の交流会に参加いたしました。

新都心ビジネス交流プラザは埼京線北与野駅前の約10階建てのビルで、
埼玉県のベンチャー支援機関やレンタルオフィスなど
埼玉県内の起業支援機関が集まった施設です。
その設立10周年のイベントに招待いただきました。

第一部はハイデイ日高の神田会長の講演で、
ラーメンの日高屋の創業から、上場の経緯までお話しいただきました。
第二部の交流会では上田埼玉県知事や支援機関、起業家の方など
約200名の方が参加しており、埼玉テレビさんの取材も入っておりました。

shintoshin2016.jpg

第二部の交流会の冒頭では表彰式があり、
NPOさいたま起業家協議会の太田相談役が、この新都心ビジネスプラザの創設から
埼玉県内のベンチャー支援まで多くの貢献をされたとして県知事から表彰されました。

私たちデジタルベリーも太田相談役に創業から今日まで助けて頂いたお陰で
今まで続けることができていますので、県知事から表彰頂けたのを拝見して感無量でした。

交流会の中では、多くの皆様から「成長を期待しています」とお声掛け頂きました。
皆様のご期待に添えるよう、気持ち新たに頑張っていきたいです。

2016年6月10日

林修先生の講演会

テレビでお馴染みの東進ハイスクールの林修先生講演を聞いてきました。

弊社でサイト作成を担当させて頂いている
さいしんコラボ産学官様の年次総会の特別ゲストで講演されていました。

hayashi2016.jpg

「自分の話を相手に伝えることがいかに難しいか」というテーマでお話しいただきましたが、
林先生の話は一言一句がとても分かりやすく、説得力のあるものばかりでした。

300人ほどが参加し、50~60代の男性がほとんどでしたが、
林先生は冒頭の5分ほどの雑談と、聴衆からの反応スピードで、
その日に話す内容の方向性を決めるということでした。

「皆さんの年代だと『巨人の星』に例えて説明しましょう」など、
臨機応変に場の雰囲気にあわせて次々と分かりやすくたとえ話を出されていました。

また、印象的だったのは、
予備校講師は競争の大変激しい世界ということですが、
「最近の若い者は」と言った人がみんな辞めていったというお話です。

自分が歳をとるごとに若い人の感性から離れていっているだけなのに、
自分の話が理解できない相手の方がおかしいんだと思うようになったところから、
失敗がはじまるというのは大変勉強になりました。

林先生はテレビ番組の視聴層によって言葉の使い方を変えているそうです。
これまで多くの講演を聞かせていただいてますが、一番印象に残った講演会でした。
さすがテレビの第一線で活躍を続ける方はすごいと思いました。
2016年6月 3日

Digital Berry
赤羽根

Digital Berry 赤羽根

デジタル
カタログ

デジタルカタログ