本年もありがとうございました。

弊社では12月29日(火)~1月4日(月)まで年末年始休暇とさせて頂きますので、

何卒よろしくお願いいたします。

 

本年も社員一同大変お世話になり、誠にありがとうございました。

皆様のお陰で、今年も一年無事乗り越えることができました。


今年一番の大きな出来事は、

新卒一期生4名を迎え入れたことと、新卒二期生4名に内定を出したことでした。


これまで中途採用を中心に行ってきた私たちにとって、

全てをゼロから教育しなければならない新卒生を迎えることは、

会社の仕組みや教育制度を根本から見直す必要な大きなことでしたが、

その苦労を乗り越えた分だけ会社が成長できたように感じます。


また、二期生として4名の方に来春入社頂きますが、

宮城県や石川県など、遠方から転居を伴って入社頂く方もいます。

こうして全国から入社してきてくれる会社に成長できたことを嬉しく感じるとともに、

これまで以上に強い責任を感じております。


先日は忘年会兼二期生歓迎会を行いましたが、

一期生が二期生の先輩として面倒を見ることで、

さらに成長しようという姿勢を見て大変嬉しく感じました。

この良い流れを今後も続けていくために、

来年以降も毎年継続的に新卒採用を進めていきたいと考えております。


bounen20152.jpg


以上、今年一年を無事に終えることができたのも、

お客様、仕入先様、並びに社員と社員を支えてくれているご家族の皆様のお陰です。

本当にありがとうございました。

 

2016年も社員一同、気持ちを引き締め、サービスの向上に尽力してまいります。

来年も引き続きご指導のほど何卒よろしくお願いいたします。 

 

本年もありがとうございました。

皆さま、良いお年をお迎えください。

2015年12月25日

人事制度構築セミナー

目黒雅叙園で開催された日本経営合理化協会様主催の
人事制度構築セミナーに参加してきました。

講師の方は日本でいちばん多く企業の人事考課制度構築を支援している会社さんで、
講師の方は魚屋さんを人事制度改革により一部上場にまで育てたという方でした。

jinjiseido2015.bmp

「経営者の褒める、叱るの基準をもとに評価制度として明文化すること」
「仕事で成果を出している人よりも、他人に教えられる人を評価すること」
「年々成長するごとに評価が上がるような仕組みにすること」

など、具体的な制度設計を教えて頂きながらお話しいただき、大変勉強になり、
早速制度設計に着手しました。

自社独自の考え方にもとづいたフォーマットで人事制度を構築していきたいです。

2015年12月18日

浦和十二日まち

浦和の調神社で行われた「十二日まち」に社員と行ってきました。

 

浦和駅から調神社までの1kmほどの道に出店や屋台が並び、

1年で1番浦和駅周辺が盛り上がる日です。

今年も写真の通りたくさんの人で賑わっていました。

 

torinoichi.jpg

 

毎年社内に飾る熊手を購入しています。

毎年、昨年より会社が成長できたら昨年より少し大きい熊手を購入していますが、

今年も昨年より少し大きい熊手を買うことができました。


熊手を購入すると、商売繁盛を願って「ヨーオ!パパパン」と手締めの音頭を

取っていただけるのですが、社員みんなと音頭を合わせて手を叩くと、

今年も1年無事終えられて良かったと心から思います。

 

早いもので今年も残り10営業日ほどとなってしまいました。

良い形で1年を締めくくれるよう気を引き締めていきたいです。

2015年12月11日

お陰様でブログ5周年

このブログをスタートしたのが2010年12月でしたので、今月でちょうど5年となりました。

ブログが世の中に増えたのは2005年頃でしたが、
自分のことをブログに書くのはすごく抵抗があったので5年間逃げていたのですが、
友人の経営者から「ブログをやると採用活動に効果的」と聞いてスタートしました。

「やるからには続けられることを続けられるペースで長くやろう」と思い、
毎週1回の更新を5年間続けてきましたが、
書くことが無くなってしまったり、他のことに気をとられて更新を忘れそうになったり、
苦手なことを続けるのは大変だなとつくづく感じます。

2015blog.bmp

最初は弊社に入社を検討頂いている方が
私たちの社風を知るのに役に立ってくれればとスタートしましたが、
他にもお客様や友人などもたくさん見て頂いているようで、
様々な人に「ブログ見ましたが、〇〇されているんですね」と言われるようになりました。

また、社員のご家族や以前退職した社員などにも見て頂いているようで、
会社はたくさんの方に支えられて成り立っていることを痛感致します。

そして、ブログを書いていることでいちばん勉強になったのは、
何事も『継続は力なり』であることが分かったことです。

このブログのアクセス数は最初3年間ぐらいは少なかったので、
「あまり読まれてないし意味ないからやめようかな」と思ったものでしたが、
4年目に入ったころから急に増えだして、
今では弊社サイト内のアクセス数でもトップページと会社概要ページに次ぐ
アクセスを頂くようになりました。

継続することが信頼につながることを肌で感じることができて、
大変勉強になりました。

正直、毎回書くことの内容が薄くて読んで頂いている皆様には大変申し訳ないですが、
私たちデジタルベリーに期待を頂いてるお客様、社員とご家族、地域の皆様が
たくさんいらっしゃることに大変感謝するとともに、
ご期待に添えるよう経営者として責任を持っていきたいです。
2015年12月 4日

Digital Berry
赤羽根

Digital Berry 赤羽根

デジタル
カタログ

デジタルカタログ