本年もありがとうございました。

弊社では12月28日(土)~1月5日(日)まで年末年始休暇とさせて頂きますので、

何卒よろしくお願いいたします。

 

皆様のお陰で、会社設立9年目の2013年も無事終えることができました。

今年は印刷物制作サービスの立ち上げや、上海訪問による海外市場開拓など

新たな分野に挑戦して参りました。

 

ホームページサービスにおいては、「埼玉 ホームページ作成」のキーワードで

Yahoo! とGoogleともに1位で表示されるようになり、

定期的にお問い合わせを頂き、多くのお客様にご依頼頂くことができました。

 

デジタルカタログサービスでは、導入社数で900社を突破することができて、

1年間で約100社の新しいお客様にご依頼頂くことができました。

 

今年立ち上げた印刷物制作サービスもまだ実績は少ないですが、

デジタルカタログやホームページとの相乗効果もあり、

制作させて頂いたお客様には好評を頂いております。

 

社内組織としては、今年は5名増員することができ、

サービスの幅を広げることができたかと思います。

 

今年一年を無事に終えることができたのも、

お客様、仕入先様、並びに社員と社員を支えてくれているご家族の皆様のお陰です。

本当にありがとうございました。

 

2014年は創業10周年の節目の年となります。

これまでお付き合い頂いたお客様への感謝の1年とできるよう

社員一同一生懸命考えて、新たな取り組みをしていきたいと思っております。

来年も引き続きご指導のほど何卒よろしくお願いいたします。 

 

本年もありがとうございました。

皆さま、良いお年をお迎えください。

2013年12月27日

導入実績900社突破しました!

このたびデジタルカタログの導入実績が900社を突破いたしました。

日頃よりたくさんのお客様にサービスをご利用いただき、改めまして厚く御礼申し上げます。

 

日頃のご利用に感謝しまして、オプション機能が1点無料となる

「900社突破御礼キャンペーン」をスタートしましたので、

ご検討中のお客様は是非この機会を利用頂ければ幸いです。 

 

900cam.bmp

 

デジタルカタログサービスをスタートして、今年で9年となります。

創業当初の頃は「デジタルカタログなんてお金を出す意味あるの?PDFで十分だ。」

というお言葉が多かったですが、

最近は「PDFよりもデジタルカタログにした方がネットショップの売上があがった」

「印刷部数のコスト削減につながった」などと、喜びの声を頂ける機会が増えてまいりました。

 

また、少しずつ普及が始まった2007年ぐらいには、

「ebook」「eカタログ」「電子ブック」「Webカタログ」「電子カタログ」

などと様々な呼び方に分かれていましたが、

弊社で「デジタルカタログ」という言葉に集約してサービス展開をしたところ、

一般サービス総称になることができたかと思っております。

(2007年に社名もあわせてデジタルベリーに変更いたしました。)

 

今後ともより多くのお客様にサービスをご利用頂けるよう、

社員一同品質の改良を重ね尽力して参ります。

引き続きご指導のほど何卒よろしくお願いいたします。 

2013年12月20日

日本経済新聞に掲載頂きました!

本日の日本経済新聞にデジタルカタログの切抜きオプションリリースの

記事を掲載頂きました!

 

これまでは、日本経済新聞の紙面でも埼玉版(埼玉県内での販売分)のみに

掲載されておりましたが、本日は東京面にも掲載頂くことができました。

 

発行部数は埼玉県内が16万部、東京都内が66万部だそうですので、

5倍近くの方にご覧頂けたことになります。

 

nikkei_tokyo131213_2.jpg

 

   ⇒機能の詳細はこちら 

 

「切抜き保存機能」は、営業提案用の資料作成など様々な場面で活用できる

大変便利な機能ですので、是非ご活用頂ければ幸いです。

2013年12月13日

DTP(印刷物)デザイン

今年度から新たにDTP(印刷物・カタログ)のデザイン制作サービスをスタートしましたが、

お陰様で多くのお客様にご利用頂いております。

 

「デジタルカタログを作りたいけど、カタログがない」

「ホームページを作って欲しいので、一緒にカタログも作って欲しい」

など、様々なご要望を頂いております。

 

以下は、最近制作させて頂いたレンタルオフィスのお客様のパンフデザインです。

デジタルカタログもあわせて制作させて頂きました。

 

mio_img02.jpg

 

来年からは新たにDTP関連の新サービスを始める予定で、

ホームページ、デジタルカタログ、DTP(印刷物)と一連の制作を

ワンストップで対応できるような体制を整えて参りたいと思います。

2013年12月 6日

Digital Berry
赤羽根

Digital Berry 赤羽根

デジタル
カタログ

デジタルカタログ