「海賊とよばれた男」

出光の創業者・出光佐三をモデルにした小説で、

2013年の本屋大賞にも輝いた「海賊とよばれた男」を読みました。

 

kaizoku2.jpg 

 

明治末期から太平洋戦争後の激動の時代に、

ゼロから創業し、日本のために命を懸けて国内外の権力者と戦い、

社員の雇用を守り、企業を拡大していくその姿勢に感動しました。

 

偉人経営者の本を読んでいると、

幼少期の苦労体験によるハングリー精神がベースにあり、

生活を良くしたい、日本を良くしたいと大きな理想を持ち、

命がけで大きな事業を成し遂げていくことが多いです。

 

足りないものがあり、そこに苦労するからこそ、

もっと上を目指そうという気持ちが生まれてくるのだと思います。

私も創業時の苦労を忘れず、上を目指して精進したいと思います。

2013年7月26日

埼玉版ウーマノミクスサイト

先日、このブログで安倍政権が進める「ウーマノミクス」についてご紹介しましたが、

このたび「埼玉版ウーマノミクスサイト」を弊社で制作させて頂きました!

 

womenomics2.bmp

⇒サイトはこちら 

 

当サイトは、埼玉県と県内経済団体の共同プロジェクトで、

埼玉県内での「ウーマノミクス」の活動を紹介しております。

まだ準備中のページが多いですが、9月から本格稼働される予定です。

 

サイト内では、埼玉県内でウーマノミクスを実践されている企業や、

実際に働かれている女性の方など、多くのロールモデルが紹介されております。

 

デジタルカタログ制作会社ならではのコンテンツとして、

「ウーマノミクス図書館」も近日公開予定です。

 

日本社会で取り組んでいる「ウーマノミクス」のサイトに関わることができて光栄でした。

弊社も女性社員が多い会社ですし、少しでも活動の盛り上がりに貢献できれば幸いです。

2013年7月19日

起業のきっかけ

27歳で起業し、今年で9年目になりました。

 

起業したきっかけはいくつかあるのですが、

そのうちの1つが、学生時代の就職活動の時にベンチャー企業を訪問して

経営者の方々のお話を聞いている中で、

「私も起業して自分の力を試してみたい!」と思ったことが大きかったです。

 

ソフトバンクさん、インテリジェンスさんなど、

その後日本を代表する大企業を作っていかれる経営者のお話を

創業当初に聞けたことは本当に貴重な経験でした。

 

中でも一番印象的だったのが、ワタミ創業者の渡辺美樹さんのお話でした。

当時のワタミさんはまだ数十人の会社でした。

壮大な夢を熱く話されていたのですが、そのオーラに圧倒されて

仕事観が変わったのを鮮明に覚えています。 

 

先日、たまたま池袋を歩いていたところ、

渡辺美樹さんが選挙演説で話されていて、終わった後に握手をしてまわっていたので、

私も握手をさせて頂きました!

 

watami3.jpg

 

「学生時代に渡辺さんのお話を聞いたことがきっかけで起業しました!」

とお話ししたところ喜んでいただいて、励ましの言葉を頂くことができました。

 

学生時代の憧れの経営者に会えて、しかも話もできて大変感動しました。

大きなパワーを頂き、私ももっと頑張らないといけないと思いました。

2013年7月12日

2013年度「ベストベンチャー100」記念式典

ANAインターコンチネンタルホテルで行われた

2013年度ベストベンチャー100の記念式典に参加してきました。

弊社は2011年度・2012年度に続き、3回目の参加となります。

 

GMOインターネットの熊谷社長、LINEの森川社長、

カレーハウスCoCo壱番屋の宗次社長など豪華ゲストもたくさんいらっしゃってました。

 

bestventure2.jpg 

⇒式典の様子をはこちら

 

ゲストの方のスピーチの中で、

「1000社の会社のうち、5年続くのが150社、10年残る会社は62社」とおっしゃってました。

 

会場では様々な業種で活躍されているベンチャー企業の方とお話ししましたが、

皆さん色々な苦労をされて今があって、これからも生き残るために必死に考えられて

いることに大きな刺激を頂きました。

 

乾杯のご挨拶ではGMOの熊谷社長が、

「社員とビジョンを共有し、ベンチャー企業皆で日本を元気にしよう!」とおっしゃっていました。

私たちもまだまだ小さな会社ですが、志は高く、埼玉から日本を元気していければと思います!

 

2013年7月 5日

Digital Berry
赤羽根

Digital Berry 赤羽根

デジタル
カタログ

デジタルカタログ