浦和レッズ

先日、2011年度の慰労会の意味も兼ねて、

社員とそのご家族の方々と一緒に、浦和レッズの試合を観戦してきました。

 

浦和にいながら(さらに、浦和レッズファンが集まる通りに会社がありながら・・・)、

レッズ戦はほとんど見に行ったことがなかったのですが、

最近、社員でレッズファンが増えてきたこともきっかけで、見に行ってきました。

 

サポーターの熱気と、試合の盛り上がりが想像以上にすごくて、

試合が終わる頃には、すっかり浦和レッズを好きになってました。

今後とも、浦和で働いているものとして、みんなで少しでも応援できればと思います。

 

reds.jpg

 

今年度も自分達の目標を達成したら、また応援に行きたいと思います!

2012年4月23日

2012年度の目標設定

本日、2012年度の目標設定会議を行いました。

 

サービスごと、担当者ごとに、今期の目標を設定し、

プレゼンテーションを行いました。

2012年度末には、全員が目標を達成し、

会社として1つ上のステップに行けるよう頑張っていきたいと思います。

 

saitamahp3.bmp

 

また、社員にとって働きやすい会社になれるよう、

いくつか社内制度の追加を行いました。

 

メモリアル休暇制度、図書購入費の補助、社員同士の飲食費一部補助、

外部研修制度、書籍レンタル制度などを追加いたしました。

 

毎年、少しずつでも、より良い会社になっていけるように、

今期も頑張っていきたいと思います。

2012年4月13日

渋沢栄一「夢七訓」

昨年、渋沢栄一ベンチャードリーム賞の賞を頂いてから、
渋沢栄一について興味を持ち、色々と本を読んでいます。
 
 
渋沢栄一の言葉として、「夢七訓」というのがあります。
 
『夢無き者は理想なし

理想無き者は信念なし
信念無き者は計画なし
計画無き者は実行なし
実行無き者は成果なし
成果無き者は幸福なし
ゆえに幸福を求むる者は夢なかるべからず』
 
eiichi_img.gif
 
 
会社として、個人として、「夢(ビジョン)」を持つことの大切さを痛感しています。 
会社も個人もビジョンがある人は、自分から計画を立てて実行し、
成長していけるので本当に強いと思います。
 
また、ビジョンを持つからこそ、賛同してくれる人、応援してくれる人がでてきて、
さらにビジョンへ進む力が強くなっていくのだと思います。
 
ビジョンは与えられるものではなく、自分で考えるものですので、 
2012年度のスタートにあたり、しっかり考えていきたいと思います。
2012年4月 9日

Digital Berry
赤羽根

Digital Berry 赤羽根

デジタル
カタログ

デジタルカタログ