クロスメディアエキスパート更新試験

JAGAT(日本印刷技術協会)が主催する資格で、

「クロスメディアエキスパート」というものがあります。

 

クロスメディアエキスパートとは

「情報資源を紙、DVD、インターネット、モバイルなど

多様なメディア(クロスメディア)へ効率的かつ効果的に展開することができる、

デジタルメディア制作のディレクター」と記載があります。

 

mainimage_s.jpg

 

4年前に取得したのですが、2年ごとに更新試験があり、

先日2回目の更新試験を受験し、無事合格することができました。

(久しぶりの資格勉強が大変でした。。)

 

1つ驚いたのは、弊社のメイン事業である「デジタルカタログ」が、

クロスメディアエキスパートの受験テキストに、

1つのカテゴリとして大きく掲載されていたことです。

「デジタルカタログ」がクロスメディアの手法として認知されたことに、

大変嬉しく思いました。

(2年前は補足で簡単に触れられていただけでした。)

 

クロスメディアもWebも業界の流れが速く、次々と進化していますので、

流れに遅れないように情報収集に努めていきたいと思います。

2011年11月25日

電話応対研修

接遇講師の方にご来社頂き、

社員全員で電話応対の研修を受けました。

 

具体的な電話応対の研修に入る前に、

「なぜ挨拶や電話応対が大切なのか」について

「お客様がいかに大切か」という根本の部分からご説明を頂いたお陰で、

社員一同積極的に取り組むことができたと思います。

 

denwa.jpg

 

弊社はWebサービスの会社のため、メールでのやり取りが多くなりがちですが、

電話応対も大切なお客様とのコミュニケーション手段ですので、

今後とも改善を心がけて参ります。

 

弊社にお電話を頂いた際に、何かお気づきの点などございましたら、

ご指摘頂ければ幸いです。

2011年11月18日

学生さんとの交流会(第7回懸賞付学生論文発表会)

埼玉県主催の「第7回懸賞付学生論文発表会」に参加しました。

学生さんや、関係企業・埼玉県の方など、50名以上の多くの方が参加されていました。

 

第一部の論文発表会では、

学生さんが、企業に向けて商品のアイデアを提案するものですが、

企画内容やプレゼンテーションのレベルが大変高く、大変驚きました。

 

また、第二部として、埼玉県内のベンチャー企業の社長と社員による

「埼玉のベンチャー企業に就職する」というテーマでのパネルディスカッションがあり、

弊社も私と社員の2名でパネラーとして発表いたしました。

 

ronbun.JPG   blog.jpg 

 

司会の方から、弊社の社員に対して、 

「なぜ埼玉の会社に就職したのですか?」

「ベンチャー企業に就職して不安な部分はありませんでしたか?」

「夢の実現にどのように近づこうとしていますか?」

等、様々な質問をして頂いたのですが、

一つ一つの質問に自分の考えでしっかり回答している社員の姿が頼もしかったですし、

それを学生さんたちが真剣に聞いてくださっている姿が新鮮でした。

 

また、第三部の交流会では、多くの学生さんから就職活動の状況を聞きましたが、

皆さん、このような場に参加されるだけあって、熱い情熱と好奇心を持っており、

このような学生さん達に入社してもらえるような会社にしていきたいと思いました。

 

話は変わりますが、来週より、営業の中途採用を再開させて頂きます。

弊社は8年目を迎え、お陰さまで、デジタルカタログやホームページ制作のご依頼も

順調に増えており、特に埼玉県内のお客様からのホームページリニューアルの

ご依頼が増えて参りました。

 

一緒に会社作りをして頂ける方からのご応募をお待ちしております!

2011年11月11日

ベストベンチャー100式典

2011年度「ベストベンチャー100」の記念式典に参加して参りました。

(ANAインターコンチネンタルホテルにて)

 

ベストベンチャー100受賞者を含めて、

500名近くの方が参加された盛大な式典でした。

 

SBIホールディングスの北尾CEOによる「ベンチャー企業経営者に大切なこと」

という興味深いお話のあと、歓談の時間となり、

多くの方と名刺交換や情報交換をさせて頂きました。

 

bestventure.jpg vestventure2.jpg

 

印象的だったのは、

ベストベンチャー100選出企業のほとんどが、

IT企業だったことと、経営者が若かった(30代ぐらい)ことです。

 

埼玉県でのベンチャー企業の交流会では、IT企業は少なく、30代だと若い方ですが、

全国の交流会だと若い方が多いことに毎回驚きます。

 

また、皆さん成長意欲が高く、刺激を受けました。

皆さんに負けないよう、私たちも目標に向かって頑張って参ります。

2011年11月 4日

Digital Berry
赤羽根

Digital Berry 赤羽根

デジタル
カタログ

デジタルカタログ