猛暑を忘れて

連日35度を超える猛暑日が続き日焼け対策に余念がない制作のTです。

強い日差しと高い気温に堪え兼ねてせめて気分だけでも涼しくなれればと、
日本橋で行われているアートアクアリウム展に行って参りました。
こちらの展示会では様々な種類の金魚が展示されています。
金魚といえば丸い金魚鉢と水草と赤い金魚を思い浮かべていましたが
この展示会ではとても独特な手法で展示されています。

img01.jpg

水槽の形が不思議なものが多く、またその水槽は様々な色でライトアップされています。
中には音楽に合わせて光の色が次々と変わる物もあり、
見ているだけで涼しくなることはもちろん、
とても斬新な展示方法に感動し新鮮な気持ちになりました。
優雅な金魚の美しさと斬新な展示方法に暑さを忘れて楽しみました。

猛暑が続きますが熱中症などにお気をつけてお過ごし下さい。



2015年7月31日

浦和まつり

暑い日が続き、夏真っ盛りですね。
私は暑いのが苦手なので、毎年この時期は辛いです。
皆様も、熱中症等にはお気を付け下さい。

 

さて、そんな暑さに弱い私は、7月20日に開催されておりました、
浦和まつりを見に行ってきました。

 

浦和まつり1.jpg


やはり、夏といえばお祭りです。

 

浦和まつり2.jpg

 

大変活気に満ち溢れていて、見ているだけで、元気になります。

 

浦和まつりからもらった元気で、暑い夏を乗り切りたいと思います。

 

制作担当のKでした。

2015年7月24日

外国語対応デジタルカタログ

一段と暑くなり、熱中症対策が必須になってきましたね。
乾燥で悩まされていた冬とは打って変わって、今度は手汗でしっとりの営業のUです。

現在、私は趣味で「スピードバトミントン」という通常のバトミントンとはちょっと違う
ドイツ生まれのニュースポーツのクラブに通っています。
広いエリア内で、ネット無しで打ち合うより攻撃的なバトミントンです。

そろそろマイラケットの購入を考えているのですが、スピードバドミントンは競技人口が少ないため、
専用のラケットやシャトルの取扱店や種類が少なく、気軽に買えないのが悩ましいところです。

本場ドイツなど、海外の道具がもっと気軽に買えるようになればいいなと思います。
皆さんもそんな経験をされたことはありませんか?

弊社では、海外進出支援にも力を入れており、
その一つとして外国語対応のデジタルカタログ制作を行なっています!

デジタルカタログを「英語」「中国語(簡体字・繁体字)」「韓国語」の
3言語に対応させることができます。

以下のオプションページで、詳細をご紹介しております!

外国語版スキン|デジタルカタログ作成(HTML5版)、制作代行ならデジタルベリー ~電子カタログ・Webカタログ 制作~2.png

外国語対応にすることで大きく3つのメリットがあります。
・海外向けに情報配信が可能
・デジタルカタログにすることでWebページ作成のコスト削減
・操作ボタンが外国語対応なので使いやすい

各言語のデジタルカタログのサンプルもご用意しておりますので、
ぜひ一度ご覧になってみてください!


2015年7月17日

梅雨の晴れ間に

こんにちは。営業のSです!

梅雨に入って連日の雨で太陽を拝めない日も多いですが、
皆様はどう過ごされているでしょうか。

私は梅雨の晴れ間に秩父まで車を走らせ、
釣りに行ってきました!

とは言っても釣堀ですが、、、

ニジマスをうどんの切れ端のようなエサで釣り上げ、
その場で調理してもらえます。

sakana.jpg

やはり自分で釣った魚をその場で調理してもらえると嬉しいですし、
なにより美味しく感じます!

台風が3つ発生して、ますます天候が気になりますが、
皆様も楽しく美味しく魚釣りはいかがでしょうか!?



2015年7月10日

グローバル

7月に入り、梅雨ということもあって

ジメジメとする日が多くなって参りました。

突然気温が上がったり、下がったりして体調を崩しやすい時期かと思いますが

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

先日、英文メールについてのセミナーに参加しました。

英文でのメールの打ち方の基本から応用までを学んで参りました。

 

業務で英文メールを使用したり、英語を使用する業務など

日頃から英語に触れる機会が無い分、とても有意義な時間を過ごしました。

 

また、これに絡めてなのですが・・・最近英会話教室に通い始めました。

ネイティブスピーカーの方とお話しすることで、

海外の文化について触れることができるので毎回とても楽しみにしています。

 

DSC_0270.gif

 

2020年には東京オリンピックが開催され、

海外の方が多く日本にいらっしゃることと思います。

 

弊社では、今後グローバル企業となること目標として掲げておりますので

引き続き海外に対して強い興味を持って

積極的に勉強をしていきたいと思っている制作担当のTでした。

 

2015年7月 3日

Digital Berry
社員

Digital Berry 社員

デジタル
カタログ

デジタルカタログ