団結の1月

こんにちは。ディレクションチームのFです。

  

昨年の12月頃より、ノロウィルスなどが猛威を振るっております。
体調管理もしっかり行っていかなければなりませんね。

 

体調管理といえば、
今年の3月に野球世界一を決めるWBCが開催されます。

 

これは、サッカーで表すとワールドカップと同じようなもので、
3~4年に1度不定期で開催されます。

 

普段のレギュラーシーズンより前倒しで体を作らなければいけないので
体調管理がとても大切になります。

また、WBCが終わってもレギュラーシーズンがあるので
プロ野球選手にとっては大変な1年となります。

 

3連覇を目指す今大会は、日本チームの下馬評こそ低いようですが
一致団結して優勝することを願っています。

 

そして、デジタルベリーにとっても今月大きなイベントがございます。

1月30~31日の2日間、さいたまスーパーアリーナで開催される、
「彩の国ビジネスアリーナ2013」にデジタルベリーが出展致します!

 

 photo1.jpg

  

埼玉県の企業様が中心に出展する展示会で
昨年の来場者は15,000名以上となり県内有数の展示会です。

 

「デジタルカタログって何だろう」「どういった効果が出るのか」
など、ご検討されているようでしたらお気軽に弊社ブースへお越し下さい。
また当日はブースにて、随時デモンストレーション(プレゼン)を実施する予定となっております。


こちらも、侍ジャパンのように
社員一同、一致団結しお客様の用途に合わせたご提案をさせて頂きますので

多数の企業様のご来場お待ちしております。

2013年1月17日

2013年もどうぞよろしくお願い致します!

新年明けましておめでとうございます。

新年最初のブログを担当させて頂く営業のKです。

 

今年は年末年始のお休みが長かったですが、

皆様どのようにお過ごしされたでしょうか。

 

私は年末からお正月にかけて山口県の萩市に行って参りました。

松陰神社での初詣や、

高杉晋作のお墓や明倫館なども巡って長州の歴史に触れてまいりました。

__.JPG

 

幕末の長州藩士達は「日本を変える改革」に奔走した明治維新の立役者ですが、

その大きな改革を遂げた偉人たちに触れ、

「よし!今年もがんばるぞ!!」とやる気を漲らせて帰って参りました。

 

ちなみに年末に総理大臣に返り咲いた安倍首相も山口県人ですので、

大きな改革を期待したいですね。

 

2013年のデジタルベリーも既定概念にとらわれず、

「新しい事への挑戦」と「より良くなる為の変化と改革」を行い、

お客様によいサービスをご提供できるよう取り組んで参ります。

 

本年もどうぞよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

 

2013年1月11日

Digital Berry
社員

Digital Berry 社員

デジタル
カタログ

デジタルカタログ

月別アーカイブ

  1. 2019年5月 (1)
  2. 2019年4月 (4)
  3. 2019年3月 (5)
  4. 2019年2月 (4)
  5. 2019年1月 (3)
  6. 2018年12月 (4)
  7. 2018年11月 (5)
  8. 2018年10月 (4)
  9. 2018年9月 (4)
  10. 2018年8月 (5)
  11. 2018年7月 (4)
  12. 2018年6月 (5)
  13. 2018年5月 (4)
  14. 2018年4月 (3)
  15. 2018年3月 (5)
  16. 2018年2月 (4)
  17. 2018年1月 (3)
  18. 2017年12月 (5)
  19. 2017年11月 (4)
  20. 2017年10月 (4)
  21. 2017年9月 (4)
  22. 2017年8月 (4)
  23. 2017年7月 (4)
  24. 2017年6月 (5)
  25. 2017年5月 (4)
  26. 2017年4月 (4)
  27. 2017年3月 (5)
  28. 2017年2月 (4)
  29. 2017年1月 (4)
  30. 2016年12月 (4)
  31. 2016年11月 (4)
  32. 2016年10月 (4)
  33. 2016年9月 (5)
  34. 2016年8月 (4)
  35. 2016年7月 (5)
  36. 2016年6月 (3)
  37. 2016年5月 (4)
  38. 2016年4月 (5)
  39. 2016年3月 (4)
  40. 2016年2月 (4)
  41. 2016年1月 (4)
  42. 2015年12月 (4)
  43. 2015年11月 (4)
  44. 2015年10月 (5)
  45. 2015年9月 (3)
  46. 2015年8月 (4)
  47. 2015年7月 (5)
  48. 2015年6月 (4)
  49. 2015年5月 (5)
  50. 2015年4月 (4)
  51. 2015年3月 (4)
  52. 2015年2月 (4)
  53. 2015年1月 (4)
  54. 2014年12月 (4)
  55. 2014年11月 (4)
  56. 2014年10月 (5)
  57. 2014年9月 (4)
  58. 2014年8月 (4)
  59. 2014年7月 (4)
  60. 2014年6月 (4)
  61. 2014年5月 (5)
  62. 2014年4月 (4)
  63. 2014年3月 (4)
  64. 2014年2月 (4)
  65. 2014年1月 (4)
  66. 2013年12月 (4)
  67. 2013年11月 (5)
  68. 2013年10月 (4)
  69. 2013年9月 (4)
  70. 2013年8月 (5)
  71. 2013年7月 (4)
  72. 2013年6月 (4)
  73. 2013年5月 (5)
  74. 2013年4月 (4)
  75. 2013年3月 (5)
  76. 2013年2月 (4)
  77. 2013年1月 (2)
  78. 2012年12月 (4)
  79. 2012年11月 (3)
  80. 2012年10月 (4)
  81. 2012年9月 (4)
  82. 2012年8月 (5)
  83. 2012年7月 (4)
  84. 2012年6月 (5)
  85. 2012年5月 (4)
  86. 2012年4月 (4)
  87. 2012年3月 (5)
  88. 2012年2月 (3)
  89. 2012年1月 (3)
  90. 2011年12月 (4)
  91. 2011年11月 (4)
  92. 2011年10月 (4)
  93. 2011年9月 (7)
  94. 2011年8月 (5)
  95. 2011年7月 (5)
  96. 2011年6月 (5)
  97. 2011年5月 (8)
  98. 2011年4月 (8)
  99. 2011年3月 (6)
  100. 2011年2月 (7)
  101. 2011年1月 (8)
  102. 2010年12月 (5)