もうすぐ春ですね。

こんにちは。制作のMです。

4月がスタートします。
花見の季節はもうすぐそこですね。

 

毎年3月は多くのお客様の期末ということもあり、
制作が他の月より多くなる傾向がありますが、
今年度はお陰さまで昨年よりも大変繁忙だった気がします。

 

最後は社員一致団結!でしっかり納品完了し、
3月を終えることができました。

 

ところで、春はスタートの季節です。

先日「人生がときめく片づけの魔法」を(今さら、、、)読みました。

book.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

私は自他ともに認める片づけられない・捨てられない人間ですが、
これではいかん!と毎日毎日思ってます。

 

ごちゃごちゃした中にいては頭の中もスッキリせず
仕事の効率にも影響してしまいますね。。。

 

この春からは「お片づけ一年生」になって、
基礎からみっちり!徹底的に!片付けの鬼!
になるべくがんばりたいと思う所存でございます。

 

それでは4月からもどうぞ宜しくお願いいたします。

2012年3月31日

分かりやすさ

3月も残すところ1週間ほどですね。
卒業式らしき袴姿の女性を見かけます。まぶしいです!


この前、NHK教育テレビを見ていたら面白い番組を放送していました。
「デザイン あ」
http://www.nhk.or.jp/design-ah/

5分ほどの番組です。おそらく子供向けのデザイン番組ですが、
視点が面白くて直感的でシンプルでわかりやすい。
サイトを見てみたら
佐藤卓さんと中村勇吾さんの名が。。。なるほど、納得です。
このサイトは番組の補足なのでしょうか?ちょっと分かりにくいかも。
とにかく番組が必見です。


お気に入りは
デザインの人のコーナー
http://www.nhk.or.jp/design-ah/hito/

トップデザイナーが子供に向けてデザインのことを
話していますが、わかりやすいし、楽しい。


子供にわかりやすいということは当然、大人にもわかりやすいということです。
デザインは身近で難しくないですし、デザインのヒントがいっぱいで勉強になります。


私ももっとお客様にも、ユーザーにもわかりやすいホームページデザインを
心がけようと思いました。


池上彰さんのニュース解説も初めて見たときは分かりやすくて衝撃でしたが、
分かりやすいって大切ですね。


弊社のホームページサービスサイトはこちらから。


実家のチャンネルのデフォルトはNHK。。。デザイナーのUでした。

2012年3月23日

人を動かす文章力について

こんにちは営業のTです。
まだまだ寒い日も続きますが、ようやく春らしい空気になってきましたね。
花粉症の方は要注意です!

先日、コピーライティングのセミナーに参加して、
ホームページやカタログ、広告など多くの場面で活用できる
「人を動かす文章」を書く極意について学んできました。

一部ですが、セミナーで聞いてきた内容をご紹介します。

・文章の書き出しを"魅力的"に!
・接続詞ばかり使用しない。
・一つの文章には一つの内容に絞る。
・口に出して読み、リズムの良さを確認。
・結論、本題から述べる。


まずは文章を読んでもらう事が必要なので、
とても基本的なことですが、大切なことだと言えます。

さらにコピーライターなどのプロは、"ターゲットが望んでいること"を意識して
文章を作成しているそうです。

商品説明となると、こちらが伝えたいことばかりを書いてしまいがちですが、
独りよがりの内容はターゲットに興味を持ってもらうことが出来ません。
一方的な"商品説明"ではなく、買ってもらうために"相手を口説く"ことを意識すれば、
自然と相手の求める内容を書こうとするのだと思います。


弊社では様々な業種のお客様にホームページ制作をご依頼頂いております。
サイトから「お問い合わせにつなげる」ためには、デザイン面の信頼感はもちろん
商品・サービスの魅力をしっかりと伝える文章が重要です。

hp.jpg

"口説くための文章力"を磨いて、
これからもお客様に貢献していきたいと思います!

2012年3月14日

100円のコーラを1000円で売る方法

3月に入り、社内も慌ただしくなりましたが、

急激に寒くなったり、暖かくなったり、花粉が飛んだりと気候の変動も慌ただしく、

体が追いついていかない営業のKです。

皆さま体調などくずされてませんか?

 

先日「100円のコーラを1000円で売る方法」という本を読みました。

bookimage.jpg

マーケティング関しての本ですが、「もしドラ」のように物語仕立てになっていてとても読みやすく、

私は自社サービスと照らし合わせて読み進んでいったので

非常に分かりやすかったです。

 

・「お客さんの言いなり商品」は売れない

・顧客の要望に100%応えても0点

・キシリトールガムがヒットした理由

・100円のコーラを1000円で売る方法

・なぜ省エネルックは失敗してクールビズは成功したのか

 

などなど、各項目ごとに事例を交えながらマーケティング理論が分かりやすく書かれておりますが、

タイトルを見るだけでも面白そうじゃないですか?

要は、「欲しいと言われたから売る」「安くしてと言われたから安くする」だけの商品では

すぐに競争に負けてしまうし、会社も潰れてしまいます。

「欲しいと思われる商品」「欲しいと思わせる戦略(価格・ブランディング)」「戦う土壌」など

トータル的に戦略を練って商品・サービスを売る必要があるという事です。

(当たり前ですが。。)

本で読んだ事を当社のサービスにも役立てていきたいと思います。

 

よろしければ是非読んでみて下さい♪

 

 

 

 

 

 

2012年3月 9日

HTML5リリース

こんにちは
営業担当のDです。

HTML5をリリースさせていただいてから1ヶ月たちましたが、
お客様から
「早くなった!」 「使いやすくなった!」
とご好評のお言葉を数多くいただいております。

今回バージョンアップしできることになったひとつに
スマートフォンでの閲覧を標準対応としました。

こちらも今までオプションだとなかなか導入しにくかったという
お客様からも好評いただいております。
maincol_ddddmain_img.jpg


是非、一度HTML5で動作するデジタルカタログを
触ってみてください。

http://www.digital-catalog.jp/
possible_sample_img.jpg



2012年3月 2日

Digital Berry
社員

Digital Berry 社員

デジタル
カタログ

デジタルカタログ