スティーブ・ジョブズの伝記

こんにちは。朝晩冷えますね。
弊社ではマスクをしている人が何人かいますが、
風邪には気をつけたいものですね。
デザイナーのUです。


先日発売された、「スティーブ・ジョブズI」を読みました。

111028.jpg

とってもおもしろかったです。
特に、


・ スティーブ・ジョブズの人生≒パソコン・インターネットの歴史
・ 現実歪曲フィールド
・ プロダクトデザイン


の部分が面白かったです。
インテル、マイクロソフト、ゼロックス、IBM、ソニー・・・など、なじみのある企業が
たくさん出てきて、アップルとどのように関わっていくのか読んでいて
わくわくします。


そして、スティーブ・ジョブズの良い面ばかりでなく、ダークサイドも書かれています。
「現実歪曲フィールド」というのは、不可能を可能に思わせるジョブズの力のことです。
カリスマ性、話術、目力、誇張、妄想・・・。色々なことが複雑に絡み合ってすごいです。
新製品発表のときなどに大いに発揮されたようです。
本人を含め、何人かにインタビューをしていて、話がくい違っていたりして興味深いです。
登場人物もみんな個性的です。その個性と個性がぶつかり合って大変なことになっています!
ヒヤヒヤ、ドキドキしながら読みました。


また、ジョブズが影響を受けたデザインのことも書かれています。
パソコンのデザインをする過程など、情熱と執念がすごいです。
ここまでやるのか、といった具合です。


本当に面白かったです。
「スティーブ・ジョブズI」はピクサーのトイストーリーのヒットのところまでなので、
スティーブ・ジョブズII」が待ち遠しいです。
読書の秋にとってもお勧めですよ。


IT業界で働くものとしてはすごく勉強にもなりました。

2011年10月28日

ホームページの保守サポート

ここ最近急激に寒くなりましたね。
街中も少しずつ紅葉し始めて、食べ物を美味しく感じている営業のTです。

 

そんな中、先日とても嬉しい出来事がありました!

5月にホームページをリニューアルさせて頂き、現在まで月々の定期保守サポートを

させて頂いているお客様から嬉しい情報を頂きました!

 

・Yahoo!・Googleの検索結果が20位から8位にアップ
・リニューアル前2月に1回だった問い合わせが月4件に増加

 

お問い合わせがあった中で売上に繋がりそうなものも何件かあり
ホームページのリニューアル、保守をお任せしてよかったと仰って頂きました。
このクライアント様には、毎月アクセス解析の報告、その内容に合わせたサイトの更新、
検索連動型広告を活用するなど、ホームページの訪問者を増やし売上に繋げて頂くために
毎月定期的にサポートをさせて頂いております。

 

弊社では埼玉県内の企業様を中心にホームページ制作を行なっており、
"作った後も有効に活用して頂こう"ということで保守プランをご提供しています。


1.jpg

   弊社ホームページ制作サービスサイト

 

実は埼玉県はWeb制作会社が他県に比べて多くありません。
最近よくお問い合わせを頂く理由として、以下のような理由が大変多くなっています。

 

「依頼していた制作会社が潰れてしまった」
「更新のお願いをしても対応が遅い」 など...

 

せっかく費用をかけてホームページを作っても、
制作会社と信頼が築けないまま放置してしまっては
成果も満足も得られない残念な結果となってしまいます。

 

弊社では、今後もホームページからの成果が得られるように
サポート体制をさらに強化していきたいと思っております。

 

サイト制作やリニューアルをご検討されている会社様は、ぜひ一度ご相談下さい!

2011年10月21日

人気オプション【リンク設定】♪

先日姉が結婚し、幸せな気分に浸ってる
営業担当のDです。

実の姉が結婚って当日まで実感が湧かなかったのですが、
実際バージンロードを歩く姉の姿をみた瞬間、
感動して泣いてしまいました、、、笑

IMG_8602.JPG

とっても幸せな気分になれた一日でした♪


さて、メルマガでもお知らせいたしましたが、
デジタルカタログのオプションで人気の高い
「リンク設定」にて詳しい機能を説明したページを公開いたしました。

名称未設定-1.gif

「選べるリンクバリエーション」として
今までイエローのみのご紹介でしたが、
その他の色やリンクの枠などの種類を増やしております。

オプションでリンクをご検討されているお客様、
是非一度ご覧下さい。

詳しくはこちら ρ(○^^○)
http://www.digital-catalog.jp/spec/link/



2011年10月14日

世界を震撼させたニュース

営業のMです。

昨日のスティーブ・ジョブズが亡くなったニュースは世界中を震撼させましたね。

あまりにも早く逝ってしまった偉人に対して、弊社社員もみんな悲しみに暮れてました。。。

 

ジョブズ氏が世の中に与えた影響は計り知れないものがありますが、

私のAppleとの出会いは、社会人になったばかりの会社で、初めて触ったパソコンでした。

それまではワープロしか使った事がなかったのですが、

データを削除するのに「ゴミ箱」に入れる事や、

データの保管をファイルの形をした「フォルダ」に入れるなど、

初めて触る人でも直感的に操作できて、

すんなりとパソコン操作に取り組めたのを覚えてます。

今から思えば斬新なアイデアですよね。

 

250px-Macintosh_classic.jpg

<こんなのでした。>

 

数年後、今度はDTPを勉強した時に、購入したのがPowerPC G3でした。

かなりの高額にも関わらず売り切れ続出で、入荷待ちをして購入しました。

当時斬新なデザイン(iMacの前身の形)で、デザインも去ることながら、

キレイで見やすいな画面も、DTPデザイナー達に人気だったようです。

 

imageCAGIIBLU.jpgimageCAO0ST9D.jpg

<こんなハードディスクとディスプレイ(純正)でした。今みてもカッコイイです。>

 

その後はiPodを購入したり、iPadを購入したりしました。

どの機種もそうですが取扱説明書が大変薄いです。

それは取扱説明書がなくても自然と操作できてしまうからです。

これってすごい事ですよね。

PCもそうですが、電化製品といったら必ず取扱説明書が付いてますし

それを最初から読まないと設定できなものが殆どです。

 

・みんなが取扱説明書を読まなくても操作できるもの

・みんなが欲しくなるかっこいいデザイン

・みんなを欲しくさせるコマーシャル

・みんなを楽しくさせる製品

 

だからApple製品はここまで全世界で愛されているんでしょうね。

創業からわずか35年で世界No.1に上り詰めた会社と製品を作り上げた偉大な人を

失ってしまった事は本当に残念でなりません。

ここからApple製品がどんな発展を遂げていくのは見守っていきたいと思います。

 

心から哀悼の意を表します。

2011年10月 7日

Digital Berry
社員

Digital Berry 社員

デジタル
カタログ

デジタルカタログ