デジタルカタログのすすめ。

こんにちは。制作のMです。

unako.jpg
毎朝の日課は、浦和駅の前にいる浦和うなこちゃんが
左手に持つうちわに描いてあるメッセージを
チェックすることです。











先日、あるお客様の商品カタログを作成していて驚いたことがありました。
カタログデータに「クリックするとwebページへリンクされます。」という文言が
記載してありました。
つまりwebで見るデジタルカタログ専用にデータが作られていたのです。

デジタルカタログというのは基本的には
会社様がお持ちの会社案内や商品カタログなどの印刷物のデータを
そのまま利用してデジタルカタログに変換しweb上で閲覧できるというものなので、
印刷物のカタログと同じものがweb上で見ることができるようになります。

ところがわざわざデジタルカタログのために文言追加したということは
きっとこの会社様はデジタルカタログの利用価値をよく知ってらっしゃるのだと思います。

デジタルカタログはユーザーさんによって様々な見られ方がされているものです。

せっかく作ったデジタルカタログがどのくらい見られているのか、
リンクは何回クリックされたか、PDFはダウンロードされたか、
それらを知ることができるとデジタルカタログの商材としての利用価値がグッと高まります!

そんな時のためにアクセスログ解析という機能があります。
統計をとることによってユーザーさんの動向が一目瞭然です!

log.jpg









デジタルカタログを作るメリットがあるだろうか?
効果的な利用法、どんなものがあるの?
とお考えの際はぜひ一度ご相談下さい♪

しかもデジタルカタログは再利用の産物ですからエコなコンテンツでもあります。
使わない手はないです!

2011年5月30日

「堀内誠一」展行ってきました

デザイナーのUです。最近は急な雨が多いので置き傘が必須です。
もうすぐ梅雨入りでしょうか。


昨日はお昼休みを利用してうらわ美術館で開催されている、
「堀内誠一」展へ行ってきました。とっても良かったです。おすすめです。
うらわ美術館へは会社から5分ほどで行けるんですが、
結構ボリュームあったので、昼休みでは時間が足りなかったです・・・。


uruta110525_01.jpg

うらわ美術館ホームページ
http://www.uam.urawa.saitama.jp/index.htm


堀内誠一さんは
「アンアン」「ポパイ」「ブルータス」「オリーブ」のアートディレクション、
ロゴデザインなどで有名なグラフィックデザイナーです。
「ぐるんぱのようちえん」「たろうのおでかけ」などの絵本のイラストも手がけており、
すぐれた絵本作家でもありました。


堀内誠一(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%80%E5%86%85%E8%AA%A0%E4%B8%80


個人的には、子供のときから大好きな「ぐるんぱのようちえん」の原画には感激です。
のびのびしていてかわいらしい絵です。今見ても何度みてもいいです。
「ぐるんぱのようちえん」の原画は前期と後期の2回に分けて半分づつ展示するようですよ。
もう一度行こうかな・・・。
堀内誠一さんの絵本は展示だけでなく、実際に手にとって読むことができます。
作風は幅広いんですね。知らなかったです。


ブルータスなどのロゴの設計図も見ることができます。
「アンアン」「ポパイ」「ブルータス」「オリーブ」・・・
誰もが目にしたことがあるのではないでしょうか。
どれも今見ても色あせないロゴです。
雑誌の中味も展示してあり、1970年~1980年くらいの雑誌の勢いをビシビシと感じます。


また、当時の雑誌の表紙デザインができるまでの過程を見ることができます。
今ではパソコンで全部デザインできますが、
当時は切ったり貼ったり、塗ったり、何度も修正して...手間がかかったんですね。
印刷や色などの細かい指示も書いてあります。勉強になりました。


「堀内誠一」展おすすめです。
2~3時間あるとじっくりみれると思います。6月26日までです。



ところで、話は変わりますが・・・
弊社ホームページ制作サービスでは
納品後の選べる3つのプランを追加しました!

納品後の選べる3つのプラン
http://www.saitama-hp.com/product/support/index.html


uruta110525_02.jpg

ホームページは公開してからが重要です。
何も手入れしていないホームページはかえって印象を悪くすることがあります。
弊社では納品後も継続してお客様をサポートできるプランをご用意しております。
お気軽にご是非ご相談ください。



話が長くなりましたが、「堀内誠一」展で見てきたことでとてもモチベーションが上がりました!!
雑誌の表紙や紙面やロゴ、写真のトリミングも研究して
ぜひ仕事にも取り入れていきたいと思っております。

2011年5月25日

成長=変化

こんにちは。営業のMです。

昨年10月から、週に1度のペースでスポーツジムに通っていました。
90分間限定という制約のあるコースなのですが、
「バイクで20分間で10km、ランニングマシンで30分間で5km走る」
という自己流メニューを続けていました。
(おかげで、ジムに通う前と比べて6kgの減量に成功しました!)

ただ、約半年続けていたそのジムをつい先日解約しました。
理由は、"料金が高い・・・"や"面倒くさい・・・"といったものではもちろんなく、
運動の「新たなステージ」に興味を持ったからです!

それは・・・マラソンです!

marathon.jpg












先日、ふと
「いつもランニングマシンで、変わることのない風景の中で30分間走り続けるのもどうだろう・・・」
と思い、"物は試し"と家の周りを走ってみました。

すると、いつも鎖につながれていた動物が開放された時のように、
一足一秒ごとに風景が変わっていく(当たり前ですが)ことがとても楽しく爽快に感じ、
気づいたら1時間半近くも走っていました!!
(案の定、次の日は筋肉痛でしたが)

それ以来、二度三度と"外ランニング"は継続し、
遂には"走りの最高峰(?)"であるマラソン大会に出てみようと決意しました。
スタートは10kmからですが、夢は大きく「東京マラソン完走!」です。
デビュー戦は6月なので、またこのブログで結果を報告したいと思います。


やはり、何事も"一定のスパンで変化を加えていく"ことが重要だと感じました。
ジムに通い始めたことで運動する習慣が身につき、
運動する習慣が身についたことで、「たまには外を走ってみよう」という気になり、
外を走ることの気持ち良さを知り、「マラソン大会に出てみよう」という変化です。

弊社でも先日、ホームページ制作の関連サービスとして「印刷物制作」を
スタートさせるという"変化"がありました。

print.jpg












http://www.saitama-hp.com/dtp/

もちろん、これは弊社の主要サービスである「デジタルカタログ制作」があったからこそ、
「デジタルカタログの元となる印刷物の制作も弊社でできれば、お客様は更に便利になるだろう」
という考えが生まれ、サービスリリースにつながりました。

人も会社も、基盤となる部分は守りつつも、あまり既存の概念に固執することなく、
変化を加えていくことで成長していくんだと思います。


今後は、「印刷物+デジタルカタログ」をセットでご依頼頂けるようになりましたので、
印刷物を作る段階からお気軽にご相談下さい!

http://www.saitama-hp.com/info/index.html
2011年5月20日

「カタログスタンド」オプション追加

こんにちは。
最近スマートフォンを買おうかどうしようか悩んでいる制作担当のDです。

先日デジタルカタログサービスにて、
カタログスタンド」のオプションを追加しました!

maincol_img_01.jpg

http://www.digital-catalog.jp/spec/stand/index.html

本棚のようにカタログが並んでいるので、
見たいカタログを探しやすくなりました。

そしてなんといっても、
電子書籍のイメージで見た目がとてもカッコイイんです♪

導入して頂いているお客様からも、
使いやすくなったと好評頂いております。


またカタログスタンド以外にも、
使いやすいオプションをご用意しております。
↓↓↓
http://d-cata.com/digitalberry/digitalcatalog/spec/option/index.html

上記のオプション以外にも、
お客様の要望に合わせて様々なカスタマイズできるのが、
弊社のデジタルカタログの特長です。

ご興味が御座いましたら、是非一度お問い合せ下さい!



2011年5月18日

大阪出張

こんにちは。営業のMです。

 

5/10のブログでは制作のMさんの実家岩手では桜が満開との事でしたが

日本列島って本当に長いんですね~。
ここ埼玉ではとっくに桜も終わり、はなみずきも散り、つつじも終わりつつありますが、
この季節は街中にいろんな花が咲いていて、緑が生き生きとしていていい季節ですね~♪

 

先日そんな関東を抜け出し大阪に出張してきました。
当社のお客様は、東京近郊にお客様が一番多いのですが(当然ですが。。)、
その次に多いのが大阪地方になります。
ですので、大阪には定期的に訪問しているのですが、
よく「東の文化」「西の文化」と言いますが、
大阪の街を歩いていると関東とは違う文化がたくさんありとても新鮮です。

 

・大阪の街中には喫茶店(ドトールやスタバとは違ういわゆる喫茶店です。)がやたらと多い。
→聞くところによると、人口に対しての喫茶店率は全国No.1だそうです。

 

・言わずと知れた「たこ焼き屋」が多い。
→大げさかもしれませんが、50mおきくらいにたこ焼き屋さんがあるイメージです。
 しかも、どこで食べてもとっても美味しく、はずれた事がありません。
 さすが食道楽の街です。
 中でも私が好きなのは、ソースを掛けずに食べる「会津屋」のたこ焼きです。
 生地自体にお出汁の味がついていて、さっぱりしているので何個でも入ってしまいます。


intro.jpg

http://www.aiduya.com/

 

・エスカレータの乗り方が逆
→通常は左側に立って右側が追い越しですが、大阪は逆です。
 これも聞くところによると、大阪万博があった時にそう決まったそうで、
 外国では左が追い越しなので外国のお客さんがたくさんくる事からそうなったそうです。
 大阪駅や伊丹空港などは、観光客などがたくさんいるので右側左側どっちも塞がってます(笑)。

 

そんな感じで大阪出張はいろんな意味で楽しいです。

 

弊社サービスについて詳しく話を聞きたいという大阪方面のお客様がいらっしゃいましたら
定期的に訪問しておりますので、是非お気軽にお声かけ下さい。
ご説明にお伺いさせてさせて頂きます。(^_^)

2011年5月16日

スマートフォン一色

GWが過ぎて次に来るのはジメジメの梅雨だとしても、
雨(雨音や水溜りの波紋等も)が好きなデザイナーのFです。

 

雨が好きだからなのか、特に楽しみにしている日はなぜか雨率が高く、、、
現在開催中の「Web&モバイルマーケティングEXPO」も雨でした...。

 

そんな、やはり楽しみにしていた「Web&モバイルマーケティングEXPO」ですが、
「スマートフォン&モバイルEXPO」も同時開催している為、
スマートフォンや、iPadやAndroidのタブレット端末を用いたコンテンツが多かったように感じました。

 

改めて、スマートフォン業界は、アプリ等のコンテンツも含めて盛り上がっており、
まだまだこの盛り上がりは加速していくと個人的に感じております。

 

そして、今の流れを作ったのは、やはり「iPad」や「iPhone」ではないでしょうか。
先日も新しい「iPad(iPad2)」が発売され、私も発売と同時に購入しましたが、
初代iPadよりも薄く・軽く・動作も速く、既に生活必需品となっております。

 

20110512.JPG

ビジネスシーンでの利用も多いiPadですが、弊社のデジタルカタログも、
世間で話題のスマートフォン(iPad・iPhone・Android)に最適化したオプションをご提供しており、
様々な用途にお使い頂けますので、お気軽にお問い合わせ下さい!

デジタルカタログ作成サービス

2011年5月12日

ブログ

掃除、整理整頓と聞くと誰よりも耳が痛い制作のMです。

気がつくと机の上もデスクトップも埋もれていきます。

 

sakura.jpgGWは実家の岩手に帰省しました。

 

今年は桜が遅くまだまだお花見が

できるくらい咲いていました。

写真は盛岡市内にある石割桜です。

 

巨大な花崗岩の岩の狭い割れ目に

立派なエドヒガンザクラが生育してるんです。

 

見事です!

 

 

 

 

 

今回の帰省で岩手県宮古市で被災した友人と会って話をすることができました。

家も何もかも流されて大変なはずなのに、まったくそれを感じさせずとても明るく、

かえってこちらが元気をもらった気がしました。

 

その友人がデジタルベリーのホームページを見て

ブログも読んだよと言ってくれ、大変驚きました。

 

友人知人はおろか、親兄弟でさえいったいどんな仕事をしているのか

どんな仕事振りなのか分からないことって多いと思いませんか??

 

デジタルベリーってどんな会社なのか、ホームページを見たり

このブログを読んで下さる方々に

少しでも伝えることができたらとても嬉しく思います。

 

色々な出来事をこれからもどんどんお伝えしていけたらと思っておりますので、

お付き合い頂けましたら幸いです!

 

 

2011年5月10日

掃除、整理整頓

デザイナーのUです。
ゴールデンウィーク真っ只中ですね!
電車はいつもより乗客が少なかったように感じます。


今日の社内の会議では
掃除、整理整頓を徹底するということで全員の意識を統一しました。
「職場の乱れは心の乱れ」です。
あぁ、耳が痛い言葉です・・・。
そんなに整理整頓や掃除が苦手なつもりはなかったのですが
この会社に来てさらに掃除、整理整頓の重要性を叩き込まれています。
最初の頃はたやすいのですが、入社して2、3年を過ぎた辺りから、
本や資料などたまってきて・・・
整理が滞りがちに・・・
継続が肝心です!
とにかく習慣にして体に染みこませるようにがんばります!


そして、
なんと今日、ダイソンの掃除機がきました。あこがれのダイソン!

110502.jpg

なんというか、家電らしくないというか
エヴァンゲリヲンみたいで(?!)かっこいいです!!
テンション上がってしまいました。
すばらしいチョイスです。
まだちゃんと使っていないので、機能は分かりませんが
こんな道具だと掃除が楽しくなります!!

2011年5月 2日

Digital Berry
社員

Digital Berry 社員

デジタル
カタログ

デジタルカタログ