Android対応しました!

営業のKです。

 

弊社のデジタルカタログがAndroidに対応(オプション)しました!
今までiPad/iPhoneのみの対応で、多くのお客様からAndroidでは見れないのですか?と
多くのご要望を頂いておりましたので、「満を持して」のリリースです。
これで、より多くのユーザーの方にデジタルカタログをご覧頂けるようになりました。

 

android.jpg

http://www.digital-catalog.jp/spec/ipad/index.html

 

当社のデジタルカタログはJavaScriptで起動しておりますので、
ブラウザからそのまま閲覧頂けるのが大きな特徴です。
(多くのデジタルカタログがFlashで起動しておりますのでアプリによる閲覧が殆どです。)

 

また、納品データをそのままサーバにアップして頂くだけで、特別な設定は一切必要ございません。

 

Android対応にご興味のある方は是非お問い合わせ下さい。

 

今後ともより多くの方にお客様に「便利で使いやすいデジタルカタログ」をご覧頂けます様、
利便性の高まるオプションを開発していきますので引き続きよろしくお願い致します。


まだまだ震災の爪あとが色濃く残り、
ここさいたま市でも計画停電があったりと、完全なる日常を取り戻してはおりません。
被災地ではまだまだ物資が足りなく困っている方たちもたくらんいらっしゃいますし、
復興まで相当時間がかかるかと思います。

そんな中私たちは少しでも日本が元気になるよう、一日も早く立ち直れるよう、
私たちに出来る事、すべき事を全力でやっていきます。

出来る事は小さな事でしかないと思いますが、それでも社員全員で走り続けていたいと思います。

 

2011年3月28日

震災からの一週間

デザイナーのFです。

東北地方太平洋沖地震の発生から、今日で一週間が経ちました。
この一週間は、日本だけでなく世界でも衝撃が走りましたし、
色々な感情が入り混じった大きな一週間だったのではと思います。

連日の報道で被災地の状況を目の当たりにしていますが、
今のこの状況や生活は決して当たり前ではないという事であったり、
自分一人で生きているのでは無く、周りに生かされている身だという事を改めて感じています。

被災地や日本にとって良いとは言えないニュースが続いていても、
それでも後ろではなく、前に進まなければなりません。

私の親戚と友人が仙台の被災地で避難生活を強いられていますが、
どんなに辛い状況下に居ても「今」を頑張って生き抜いています。

日本だけでなく、世界中も日本の復興を願っています。


関連記事:
クロアチアの反政府デモ隊が、日本大使館前で停止し黙祷
(http://youpouch.com/2011/03/14/174428/)


私はこの映像を見て涙が出ましたが、
私達は一人では無く、日本も世界も関係なく一つだという事。

私に出来る事は小さい事かもしれませんが
それでも「今」出来る事で貢献していこうと思います。

被災地、避難所での生活を余儀なくされている方々に、
一刻も早く充分な物資が届き、暖が取れる事を祈ります。

そして、それを実現させるために
皆で一つになり、乗り越えていこう。
2011年3月18日

震災で感じたこと

制作のMです。

先日の震災の被害が日を追うにつれ大きくなり、
被災地の方々の状況には胸を痛めるばかりです。

 

浦和に事務所のある弊社では、プリンターが落下し故障した他は
特段の被害はありませんでした。
ですが入居しているのがビルの6階ということもあり、
地震の時はかなりの揺れを感じました。
色々なことが脳裏をよぎる恐怖の時間でした。

 

数日間は余震があるとのことでしたし、念の為
社内のPCのモニターは全部横に倒してから帰宅するようにしております。

デジタルベリーではこれを機に、
緊急時に全社員と連絡がとれるようにメーリングリストを作り、
万が一に備えた防災グッズを揃えて、「何かあった時!」対策を講じました。

 

「万が一」ってゼロではないってことを改めて感じました。

 

普段の平穏な日々の中にあっては、こんな大惨事が起こるなんて
まったく想像もせず生活していますから、
万が一のイチをもっと現実的に考えなければいけないのかと
深く考えさせられました。

 

私の実家も岩手にあって被災地からは離れていますが、
ガソリン不足や灯油不足は深刻のようで、
普段の生活が難しくなってきているようです。

 

関東では計画停電で多少の不便はありますが、
このくらいのことはなんでもない!と思えてきます。

 

デジタルベリー一同、被災地の方々のご苦労が一日も早く癒えることを祈りつつ、
自分たちでできること、しっかり考えてゆきたいと思います。

2011年3月16日

NHKドラマ「TAROの塔」

こんにちは。デザイナーのUです。

今朝、浦和は雪が降っていました。
土日の暖かさがウソのようです。寒いっ!

土曜日、何気なくテレビをつけていたらNHKドラマ「TAROの塔」が放送していました。
岡本太郎さんは「芸術は爆発だ!」の発言で有名な芸術家ですが
今見ても発言、行動ともに斬新すぎです!
今年は生誕100年だったんですね。

大阪万博のプロデューサーになった岡本太郎さんが記者会見で
「万博のプロデューサーを引き受けた理由は何ですか?」と聞かれ
「危険だからだ!」
と答えているシーンに「ええっ!?」と思わず画面に釘付けになってしまいました。

岡本太郎さんと建築家の丹下健三さんのやり取りにも目が離せません。

岡本太郎役を演じているのは松尾スズキさんなんですね。
違和感ないです!

昔、私が小さかった頃、祖父が使っていたグラスが岡本太郎さんのグラスでした。
底が顔になっているものです。子供心に「この顔は何だろう?変なコップだなぁ~。」と
思っていたのでよく覚えています。

川崎にある岡本太郎美術館はおすすめです。
豊かな緑の中にあって落ち着きます。
館内も広々としていてゆったりと作品を見ることができます。
「座ることを拒否する椅子」という作品があるのですが
それにすわれたりして楽しいです。
駅から徒歩ではちょっと遠いです。機会があったらぜひ!

ドラマは残り2回です。面白いですよ。

2011年3月 7日

タブレット端末、続々。

営業のMです。

iPad2、遂に発表されましたね。
1908461.jpg
初代よりも30%程度薄くなり、15%程度軽くなり、使い勝手が向上した模様です。
確かに初代は、厚さはそれほど気にはならなかったですが、
やはり重さが個人的には気になっていました。

ちなみに何かのニュースで見ましたが、
今回から標準装備となった「スマートカバー」という専用カバーは、
日本の「お風呂のふた」がベースになって考え出されたものらしいです!


ここ数週間ほどで、iPad2を始めとして多くの企業から
タブレット端末が発表・発売されています。

現状、弊社のデジタルカタログが最適な形で閲覧できるのはiPadだけですが、
今後は、増えてくると予想されるAndroid端末への対応も進めて参ります。

それまでは、3/1に改良版(ページめくりスピード向上)をリリースした
「iPad最適化オプション」ご活用頂ければと思います!

2011年3月 4日

年度末に向けて

今日は3月3日のひな祭りですね。

いくつになってもひな祭りは女の子のお祭りでウキウキします♪

営業のKです。

 

3月に入ってお問い合わせや制作のご依頼が増えてきました。

弊社も今月は決算月ですが、一般的には3月決算月の会社様も多いかと思います

ので、4月の新年度に向けて新しいカタログやリニューアルしたホームページを

掲載したいというご要望で3月は毎年忙しくなります。

 

どんなに忙しくても、お客様のご要望に出来る限りお応えして、

制作後は弊社のフローに基づき二重チェック体制で納品データの確認を完了してから

納品させて頂きます。

http://www.digital-catalog.jp/spec/hinshitsu/index.html

 

デジタルカタログをご検討中の会社様、3月納期まだまだ間に合いますので

どうぞお問い合わせ下さい。

 

index_main_right_banner_01.gif

 

社員一同お待ちしております!

2011年3月 3日

Digital Berry
社員

Digital Berry 社員

デジタル
カタログ

デジタルカタログ