休日の新たな過ごし方

こんにちは!制作のUです。
今回のブログではコロナ禍によって変わった、私の休日の過ごし方を紹介したいと思います。

私は外出するのが好きでほとんど普段は外に出ているのですが、
家にいる時間が増えてついつい通販など眺めては買ってしまうことが増えてしまいました。
みなさんの中にももしかしたら同じ方もいるのではと思います。
私が特に買ってしまったのがこちらです!

20200814-1.png 20200814-2.png

自宅のトレーニンググッズと色々な種類のプロテインです。
これらとプラスしてランニングを行い、運動不足を解消して過ごしていました。

また、私がよく読んでいる、身体づくりのことなどを主に扱っている雑誌が
オンラインコミュニティーを立ち上げていたので、そこに応募し面接を受け合格し参加しています。
日々メンバーが発信する情報などに刺激を受けつつトレーニングに励むようになりました!

自粛生活から一転、思わぬ形で趣味が広がる形となりました。
仕事もプライベートもどのような形で新たな発見があるか分からないので、
これからも何事も挑戦と行動を続けていきたいと思います!
2020年8月14日

ヴァーチャルリアリティ

こんにちは。
本年度より入社いたしました、制作のNです。

関東は8月に入りようやく梅雨明けと相成りましたが、
長らく雨続きだった7月とは打って変わって快晴が続き、
季節の変化に驚かされるばかりです。


さて、昨今イベントの規制緩和や、GoToキャンペーン等広まっておりますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は、快晴の中出かけたいという気持ちもありますが、
コロナ再拡大の兆しもあるということで、休日は自宅で過ごすようにしています。
そんな中で、3か月前ほどに購入した、VRヘッドセットがとても役に立っております。

200806.jpg

VRでのライブ鑑賞等によるストレス発散や、
体感ゲームでの運動不足解消などにも役立ってくれています。

少々高額なこともあり、今のところあまり普及はしておりませんが、
もう少し普及が進めば、何かしらの新サービスに繋げられるのではないかと
勝手に想像したりもしております。


こうした新しい技術を生活に取り入れることで、
新しい知識を得ることもできるかと思いますので、
そうした知識を少しでも仕事に活かせるようにできればと思います。

2020年8月 7日

体験レッスンに参加しました!

こんにちは。制作のSです。

そろそろ関東の梅雨明けも目前でしょうか。
雨天続きで晴天が待ち遠しいこの頃です。

先日、私は浦和のボイスクリエーションシュクル様が
主催されているzoomの体験レッスンに参加させて頂きました。

200730.jpg
写真はボイスクリエーションシュクル様のサイトになります。

先輩の紹介から参加を決めましたが、
今回ご指導してくださった先生は
弊社の10周年記念パーティーでも司会をしてくださった佐藤様でした。

今回の体験の内容としては
「声・話し方を改善し、コミュニケーションが取れる伝え方を学ぶ」でした。

個人的に最も印象に残った内容は、複式呼吸で話すこと。
話す際は口呼吸になりやすく、しっかり鼻で吸ってお腹から声を出すだけで
声の印象に大きく差がつくとのことです。

他にも話し方を中心にご教授頂きましたが、
プレゼン等の人数の前で話すことに限らず、私生活等でも応用の効く内容でした。
また、他の参加者の話も聞くことができたりと大変充実した体験会でした。

現在私は制作を中心に行っておりますが、
コミュニケーションは役割に限らず重要だと思いますので
学んだことを活かし、数倍活躍できるよう精進してまいります!
2020年7月31日

水族館に行ってきました

こんにちは!
本年度より入社いたしました営業のHです。

なかなか梅雨が明けない日々が続きますが、
みなさまいかがお過ごしでしょうか。


近頃、段階的なイベント自粛緩和や娯楽施設の営業再開が広まっていますが、
先日私は、6月に営業再開されたばかりの水族館に行ってまいりました。

本来は人がたくさん集まる場所ですので、少し心配をしていましたが、
実際には、アルコール消毒やソーシャルディスタンスの徹底など
感染対策がしっかりとされており、安心して楽しむことができました。

魚やペンギンたちが気持ちよさそうに泳いでいる姿を見ることができ、
すっかり気持ちがリフレッシュされました。

200722.jpg

写真は、泳ぎながら眠ってしまっていたペンギンです。


1日あたりの感染者数が、東京都で200人を超す日も続いており、
最近では、関西方面でも感染者数が増えてきてしまっているようです。

未だ予断を許さない状況が続きますので、皆様もどうかお体に気をつけて
たまのリフレッシュも忘れず、ご自愛くださいませ。

2020年7月22日

クロスメディアでの制作

こんにちは。営業のKです。

毎日雨が続いていていますが、皆様どうお過ごしでしょうか。
私は先日、自宅近くの公園にハスの花を見に行ってきましたが、
ちょうど満開でとても綺麗でした。

0716のサムネール画像

先日、今泉工業様という熊谷にある精密板金加工を得意とする会社様の
ホームページの制作と印刷物の作成、写真と動画撮影行わせていただきました。

071601

会社の強みである最新の設備や技術をわかりやすく伝えられるように
撮影した動画は、約3分程の会社説明動画としてYouTubeにて公開しております。

コメント 2020-07-17 204746.pngのサムネール画像

また、印刷物はホームページと合わせたデザインにし、
ホームページでも閲覧できるようにデジタルカタログとしても導入いただきました。

コメント 2020-07-17 204104.png


弊社では、各媒体でイメージを統一させたクロスメディアでのご提案や作成を
行うことが可能です。
ホームページのリニューアルはもちろん、
ほかの媒体と上手く組み合わせたいという場合にも是非お気軽にご相談ください!
2020年7月17日

パーソナルカラー

こんにちは!制作のTです。
2020年になってからもう半年が経ったと、
時間を早く感じるようになりました。

最近の個人的な感覚ですが、
ここ1年間の中で本屋さんで「パーソナルカラー」を
特集している雑誌や書籍をよく見かけるように感じます。

「パーソナルカラー」は個人の皮膚や瞳の色など、
生まれ持った色に合う色のことで、
ビジネスシーンやプライベートでも個人の印象に関わるため、
思わずそういった雑誌を何度も手に取ってしまいます。

入社する前に専門学校に通っていた間、
カラーコーディネートの勉強をしたことを思い出しました。

img01.png

勉強する中で一番興味があったことは「パーソナルカラー」でした。
自分に合う色は何色なんだろうとワクワクしながら教科書を見ていた記憶があります。

小学生のときに友人から、「オレンジっぽいよね!」って言われたことが
印象的でよく覚えています。
その友人は私の性格や行動からそのように感じたそうです。

「パーソナルカラー」は4つに分類されるのですが、
私の場合は恐らくパステル系の「パステルサマー」が当てはまるみたいです。

img02.png

仕事でも色を使って作業していますので、
「パーソナルカラー」はまた分野が異なるかと思いますが、
役立てるようになれたらと思います。
2020年7月10日

神田神社

こんにちは!
制作担当のKです。

私は緊急事態宣言の解除を受け、休日に久しぶりに東京の秋葉原駅から歩いて10分にある
神田神社に中学校の友達と行きました。


200629_1.jpeg


神社はほとんど年越しぐらいでしか行ったことがありませんが、今度神社巡りするのも楽しいなと思いました!
秋葉原駅の近くにあるUDX内の「須田町食堂」という日本式洋食店で昼食を取りました。
今回、私が選んだのはオススメの「大人のお子様ランチ 洋食プレート」を注文しました。
他にもカレーやオムライスなど日本人には馴染みのある洋食がありました。


200629_2.jpeg


久しぶりの外出でしたので、楽しい休日でした。
季節的に暖かくなっていますが、
完全にコロナウイルスが終息はしていないので、気を付けてください。
それと同時に、マスク付けての外出で熱中症にならないように
皆さん、健康にはお気をつけてください!

2020年7月 3日

ノンフィクション

梅雨ですね。雨の日は家で本を読んだり
映画を見ていたいデザイナーのUです。
最近読んだ本をご紹介します。

『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』
Yahoo!ニュース|本屋大賞2019年ノンフィクション本大賞受賞。

日本人の母と、アイルランド人の父を持ち、
イギリスに住む男子中学生の学生生活を母親が綴ったノンフィクション作品です。
中学校は社会の縮図のようで、多様性、格差、分断などの問題にぶつかりますが、
彼は先入観なくまっすぐな視点で考え、自分なりに行動していきます。
その様子に爽やかな気持ちになります。

『牙: アフリカゾウの「密猟組織」を追って 』
第25回「小学館ノンフィクション大賞」受賞作。

重めのテーマですが読みやすく続きが気になってあっという間に読んでしまいました。
著者の新聞記者が2年半にわたりアフリカゾウの密猟組織を取材したルポです。
アフリカゾウの密猟を取り巻く闇の深さに驚き、
組織の中枢に迫っていく様子にハラハラします。
日本との深いつながりも明らかになります。

ノンフィクションは、
本当にこんなことが起きているのか、、、と衝撃を受けることも多々ありますが、
自分の世界を広げてくれます。

200624.jpg

弊社はJR浦和駅のアトレ北口から徒歩3分の場所にありますが、
アトレ北口には蔦屋書店が入っており
話題の本が陳列されていて、本を読むには恵まれた環境だと思います。

本を読んで知見を広げ、少しでも仕事に役立てられたらと思います。
2020年6月26日

周年ロゴ・周年ページ

こんにちは。営業のKです。
いよいよ梅雨に突入しましたが、今週は毎日照り付ける太陽で暑かったですね。
それでも町中に咲き誇っているアジサイを見ると梅雨の季節を感じます。

IMG_1792.jpgIMG_1803.jpg


先日、弊社のお客様で今年創業50周年を迎える会社様の
周年ページと、周年ロゴを作成させて頂きました。

飯能にある西木製作所様という会社様で
PVC(ポリ塩化ビニール)製品を製造されてますが、
その製造方法に特許を取得されている高い技術力をお持ちの会社様です。

ロゴは、お客様の製品をモチーフにコーポレートカラーのグリーンと
未来へと続く願いを込めてゴールドのコンビカラーで作成させて頂きました。

20200618.png

特設ページでは社長様の挨拶と50年の歴史を掲載させて頂き、
弊社で撮影させて頂きました写真をたくさん使わせて頂きました。

会社の節目に周年ロゴや特設ページを掲載頂く事で
信頼感やブランド向上に繋がるかと思います。
ご興味のある方はお気軽にご相談下さい。

今年も夏は猛暑になるようです。
マスクを付けて過ごす機会が増えるかと思いますので
熱中症などに気を付けてお過ごしください。




2020年6月19日

新しいイベントの形

 こんにちは!制作のUです。

緊急事態宣言などを受け、GWなど元々予定していたことが
無くなってしまった人も多いかと思います。
私は音楽のイベントに行くのが趣味の一つにあるのですが、
まだ今年は行けてなくちょっと寂しい思いをしております。

そんな中、インターネットを利用して1日掛かりの音楽イベントが開催されました!
インターネット配信と過去の映像、インタビューを織り交ぜて家にいながら
音楽を楽しみイベントが開催されました!

20200612.jpg
ビデオ通話を利用し参加者が
一体になれるような形で開催されました。

このイベントのハッシュタグはTwitter上で世界トレンド1位にもなり、
盛大なものとなりました。

その他にも営業自粛を余儀なくされている方々などが
上記のように新しい取り組みで活動を行い注目を集めているのを見かけるようになりました。
"新しい生活様式"という言葉をよく耳にするようになりましたが、
私もどんな環境でも常に上を向いて成長できるよう引き続き頑張っていきます!

2020年6月12日

今年の誕生日プレゼント

こんにちは、営業のOです!

緊急事態宣言が明け徐々に浦和の街にも活気が戻り始めました。

まだまだ第二波、第三波の脅威があり油断は禁物ですが、

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、私事で大変恐縮ではございますが、先日誕生日を迎えました。


デジタルベリーでは、社員の誕生日には毎年プレゼントをいただけるのですが、

今年のプレゼントは「自分が20歳になった日の新聞」と

弊社で特設サイトを作成させていただいておりますニトリ様のスキンケアシリーズ

「GUARDIO<ガーディオ>」化粧水でした!


200605.jpg


20歳の時の出来事はまだはっきりと思い出すことができますが、こういうものを

見ると改めて月日の流れの速さをしみじみと感じられますね......。


日々変化していく時代に置いて行かれないよう、誕生日を節目に今一度

心を改めて仕事もプライベートも取り組んでいきます。


また、今年は弊社でお取引させていただいている会社様の商品がプレゼントで

いただけるそうです。私はニトリ様の化粧水でしたが、他にどんなプレゼントが

あるか楽しみにしながら、他の社員の誕生日も全力でお祝いしていきたいと思います!




2020年6月 5日

ビジネスマナー研修

こんにちは!
HP制作担当のSです。

先日、「ビジネスマナー研修」を受講させていただきました!
デジタルベリーでは毎年、講師の方をお招きし、
新入社員と共にビジネスマナーの研修を受けております。

この研修では、発声やお辞儀の仕方などの基本的な部分だけでなく
「成長できる社会人」になるために必要な、考え方や視点も学んでいきます。

200522.png

私は今年で5回目の受講となりますが、
自分では気づけなかった点を見直すことができるので、
こうして外部講師の方にご指摘頂ける機会は大変貴重で、
ありがたく感じています。

4月から主任職に就かせて頂いたこともあり、
後輩を育成する上で、より模範となる先輩社員を目指していきたいと思います!

2020年5月29日

「Web制作会社年鑑2020」に掲載いただきました!

こんにちは、営業のKです。

新型コロナウイルスの影響でまだ不安定な日々が続いていますが、
弊社のある浦和も少しずつ人が戻ってきた印象で、
一日でも早く収束し、以前の日常が戻ってくることを祈っています。

先日、発刊された「Web制作会社年鑑2020」にて
弊社は"埼玉県唯一"のWeb制作会社として掲載いただくことができました!

Web制作会社年鑑2020

「Web制作会社年鑑2020」はマイナビが出版している雑誌で、
全国のWeb制作会社が約100社ほど紹介れています。

ページ内では、各制作会社の代表作が掲載されていることが多く、
今の流行や傾向を読み取ることができ、ホームページを作成する際に
とても参考になる雑誌でもあります。

弊社は、9年連続で掲載いただいており、
今年も掲載いただくことができ大変うれしく思っております!

全国の書店にて販売されておりますので、お見かけの際はぜひご覧ください。
2020年5月22日

メモの魔力

こんにちは!
制作のTです。

今年4月に入社した新入社員の行動を見て
私自身、原点回帰をしようと思い、ある書籍を読み直しました。

それは「メモの魔力」(前田裕二 著)という書籍です。
写真はカバーを外したものです。前田氏が今までとったメモが網羅されています。
img_0508.jpg

私の中では、「メモ」は忘れないように書き留めていくという認識でした。
しかし、この書籍では「メモ」することが今後の人生において
多くの活路を開いていくことが書かれていました。

序章の段階で「メモがあなたの"人生のコンパス"を作る」
と書かれていることから始まり、
「"記録"ではなく"知的財産"のためにメモをとる」とありました。

ただ単純に起きていることを書き写すのではなく、
人間にしかできないこと=新しいアイデアや付加価値を自ら生み出すことを
強く意識して、メモをとることで以下のスキルが身につくとされています。

①アイデアを生み出せるようになる
②情報を「素通り」しなくなる
③相手の「より深い話」を聞き出せる
④話の骨組みがわかるようになる
⑤曖昧な感覚や概念を言葉にできるようになる

改めて「メモを取る」ことがいかに大事か痛感いたしました。
普段の何気ない会話の中で仕事につながることがあるかと思います。
今後はただ書き留めておくだけではなく、
何かにつながることを強く感じながらお客様のことを考えて貢献していきたいです!
2020年5月15日

デジタルカタログが出来ること

こんにちは。営業のTです。

今年は自粛で外出が出来ない日々が続きますが、
日々最前線で戦って下さってる医療現場の方、
身近なスーパーやコンビニ、荷物の配達員の方々をはじめ、
まだまた自分も気づけていない場所で、
たくさんの方々が生活を支えて下さっているのだと、
改めて感じる日々です。

日本や世界が一日も早く元気に回復できるよう、
今自分にできることをしっかりと行ないたいと思います!


弊社の事業ですと、最近は「Webを活用してお客様に提案したい。」
「集客にWebを活用したい。」といったご相談をいただきます。

その一つの手段として、お客様からご質問が増えてきているのが、
弊社主力商品の「デジタルカタログ」です!

main-contents-img01.jpg


なかなかクライアント先へ行けない時も、
「商品・サービスパンフレット」がデジタルカタログとして
Webで見ることができれば、いつでも場所を問わず
日本全国のクライアントに提案することができます。

また、在宅勤務が増えたことで情報共有が重要になり、
社員向けマニュアルや社内資料をデジタルカタログにして、
見やすく掲載した事例などもありました。

まだまだたくさんの事例があると思いますので、
お客様のご要望に合わせてご提案していきたいと思います!

2020年5月 1日

Digital Berry
社員

Digital Berry 社員

デジタル
カタログ

デジタルカタログ

月別アーカイブ

  1. 2020年8月 (2)
  2. 2020年7月 (5)
  3. 2020年6月 (4)
  4. 2020年5月 (4)
  5. 2020年4月 (3)
  6. 2020年3月 (3)
  7. 2020年2月 (4)
  8. 2020年1月 (4)
  9. 2019年12月 (4)
  10. 2019年11月 (5)
  11. 2019年10月 (4)
  12. 2019年9月 (4)
  13. 2019年8月 (5)
  14. 2019年7月 (4)
  15. 2019年6月 (4)
  16. 2019年5月 (4)
  17. 2019年4月 (4)
  18. 2019年3月 (5)
  19. 2019年2月 (4)
  20. 2019年1月 (3)
  21. 2018年12月 (4)
  22. 2018年11月 (5)
  23. 2018年10月 (4)
  24. 2018年9月 (4)
  25. 2018年8月 (5)
  26. 2018年7月 (4)
  27. 2018年6月 (5)
  28. 2018年5月 (4)
  29. 2018年4月 (3)
  30. 2018年3月 (5)
  31. 2018年2月 (4)
  32. 2018年1月 (3)
  33. 2017年12月 (5)
  34. 2017年11月 (4)
  35. 2017年10月 (4)
  36. 2017年9月 (4)
  37. 2017年8月 (4)
  38. 2017年7月 (4)
  39. 2017年6月 (5)
  40. 2017年5月 (4)
  41. 2017年4月 (4)
  42. 2017年3月 (5)
  43. 2017年2月 (4)
  44. 2017年1月 (4)
  45. 2016年12月 (4)
  46. 2016年11月 (4)
  47. 2016年10月 (4)
  48. 2016年9月 (5)
  49. 2016年8月 (4)
  50. 2016年7月 (5)
  51. 2016年6月 (3)
  52. 2016年5月 (4)
  53. 2016年4月 (5)
  54. 2016年3月 (4)
  55. 2016年2月 (4)
  56. 2016年1月 (4)
  57. 2015年12月 (4)
  58. 2015年11月 (4)
  59. 2015年10月 (5)
  60. 2015年9月 (3)
  61. 2015年8月 (4)
  62. 2015年7月 (5)
  63. 2015年6月 (4)
  64. 2015年5月 (5)
  65. 2015年4月 (4)
  66. 2015年3月 (4)
  67. 2015年2月 (4)
  68. 2015年1月 (4)
  69. 2014年12月 (4)
  70. 2014年11月 (4)
  71. 2014年10月 (5)
  72. 2014年9月 (4)
  73. 2014年8月 (4)
  74. 2014年7月 (4)
  75. 2014年6月 (4)
  76. 2014年5月 (5)
  77. 2014年4月 (4)
  78. 2014年3月 (4)
  79. 2014年2月 (4)
  80. 2014年1月 (4)
  81. 2013年12月 (4)
  82. 2013年11月 (5)
  83. 2013年10月 (4)
  84. 2013年9月 (4)
  85. 2013年8月 (5)
  86. 2013年7月 (4)
  87. 2013年6月 (4)
  88. 2013年5月 (5)
  89. 2013年4月 (4)
  90. 2013年3月 (5)
  91. 2013年2月 (4)
  92. 2013年1月 (2)
  93. 2012年12月 (4)
  94. 2012年11月 (3)
  95. 2012年10月 (4)
  96. 2012年9月 (4)
  97. 2012年8月 (5)
  98. 2012年7月 (4)
  99. 2012年6月 (5)
  100. 2012年5月 (4)
  101. 2012年4月 (4)
  102. 2012年3月 (5)
  103. 2012年2月 (3)
  104. 2012年1月 (3)
  105. 2011年12月 (4)
  106. 2011年11月 (4)
  107. 2011年10月 (4)
  108. 2011年9月 (7)
  109. 2011年8月 (5)
  110. 2011年7月 (5)
  111. 2011年6月 (5)
  112. 2011年5月 (8)
  113. 2011年4月 (8)
  114. 2011年3月 (6)
  115. 2011年2月 (7)
  116. 2011年1月 (8)
  117. 2010年12月 (5)